ネーミング、ロゴ、ブランドを商標登録で最適に保護いたします

HOME >  商標登録の流れ

商標登録の流れ

ご依頼から商標登録までの流れをご案内します

商標登録のご相談・ご依頼をいただいた時から、商標が登録されるまでに必要な手続きとその流れについてご案内いたします。

ご依頼・打ち合わせ
お電話、メール、面談(ご来所又は出張)から、お客様のご都合のよい方法をご指定ください。
遠方の方はお電話又はメールによるご相談も承っております。
ご相談・お打ち合わせは無料です。
事前調査
出願の手続きをする前に、商標の登録の可能性について事前調査をいたします。
事前調査は無料です。

ただし、お客様の都合により出願に至らなかった場合、調査費用を請求させていただく場合がございます。

アドバイス
事前調査の結果から、どのようにすれば商標登録が認められる可能性が高くなるか、より効果的に他社を牽制できるか等について、アドバイスをさせていただきます。
出願書類の作成、特許庁への出願
事前調査の結果やお客様のご要望を踏まえ、商標、商品等を検討し、出願書類を作成いたします。
お客様による内容のご確認後、特許庁へ出願をいたします。

nagare_05

登録査定
拒絶理由がない場合、又は拒絶理由が解消した場合は、特許庁より登録査定が通知されます(通常、約半年~1年程度)。
登録料の納付、商標登録
登録査定後、特許庁に対し、5年分の登録料を分割納付、又は10年分の登録料を一括納付します。
登録料を納付すると、設定登録がなされ、商標権が発生します。
登録後のサポート
後期分の登録料の納付期限、更新申請期限等、法律上の期限について、弊所より事前にご案内いたします。

< 商標出願をご検討の方へ > 
  • 商標出願は、登録できればよい、というものではありません。自社のネーミングやロゴ、ブランドを最適に保護するためには、文字、図形のどちらで出願するか、指定商品や指定役務を何にするか、審査官からの拒絶理由通知にどのように反論するかなど、対応方法がきわめて重要となります。
  • 商標出願をご検討の場合は、トップページをご確認のうえ、弊所へご相談ください。

< 注目の人気記事 > 

< 商標にまつわる知識 > 
初めて商標登録をされる方への基礎知識から、商標登録における身近なお話までをまとめています。
商標登録の基本
商標の判決シリーズ
身近な商標のお話
商標のQ&A
商標にまつわるトラブル
商標に関するさまざまな知識