MENU

商標登録出願で弁理士をお探しならライトハウス国際特許事務所[東京・千代田区]

ライトハウスの商標登録の特長

クライアントのビジネスを深く理解したうえで、
最適な指定商品・指定役務を提案します。

  • 出願前に商標登録できるか確認できる商標調査

    出願前に商標登録できるか
    確認できる商標調査

  • 貴社の商品・サービスをしっかりとカバー

    貴社の商品・サービスを
    しっかりとカバー

  • 『拒絶理由通知』にもしっかり対応!

    『拒絶理由通知』にも
    しっかり対応!

  • 状況・方針・予算にあわせた適切なご提案

    状況・方針・予算に
    あわせた適切なご提案

  • お困りごとにもしっかり対応!充実したアフターサービス

    お困りごとにもしっかり対応!
    充実したアフターサービス

  • 商標登録率 96.6%高い登録率を維持

    商標登録率 96.4%
    高い登録率を維持

お客様の声

お客様の声よりたくさんのお声を頂戴致しました。
ご紹介させていただきます。

商標登録の基礎知識

商標とは何か、商標登録は本当に必要なのか、
どのような手続きが必要なのか、
費用はどのくらいかかるのかなど、
初めての商標登録でも失敗しないために、
必要な知識をご紹介します。

ブログ

  • コラム

    2017.08.30

    ®(マルアール、Rマーク)とTMマークの取扱い

    「®」(マルアール、Rマーク)の取り扱いについて、お問い合わせをいただくことがあります。 「®」の読み方ですが、マルアールだけでなく、Rマーク(アールマーク)と…

  • 商標

    2017.06.23

    「チバニアン」

    千葉県市原市には、地質時代のうち更新世の前期と中期の 境界(約77万年前)を示す「千葉セクション」という地層 があるそうです。 今般、研究グループが、この地層に…

  • 商標

    2017.02.20

    歴史上の人物名は、商標登録できるか?

    先日、「直虎」の商標登録をめぐるニュースを耳にしました。 今年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台となる浜松市とその商工会議所が、 「直虎」の商標登録に…

  • 判例事例

    2017.02.16

    他人の氏名を含む商標

    他人の氏名を含む商標は、その他人の承諾を得ていないと商標登録できないって知っていましたか? 今回は、「山岸一雄大勝軒」、「山岸一雄」という商標の登録が認められな…

  • 判例事例

    2016.12.01

    商品の改造が商標法違反に!?

    先日、不正に改造したiPhoneを販売したとして、商標法違反の疑いで20代の男性が逮捕されたというニュースを耳にしました。 報道によると、今回販売されたのは、い…

  • 商標

    2016.11.07

    商標のライセンスって?

    商標権は、指定した商品又は役務について、登録商標を独占的に使用できる権利です。 商標権者は、登録した商標を自分で使うこともできますし、他の企業に使ってもらうこと…

- 事前調査サービス -

商標出願を行う前に商標調査を行い、
商標登録の可能性について知ることで、
無駄な費用や時間をかけることなく、
不安を解消することができます。

商標の専門家が、しっかりと慎重に調査

特許庁のデータベースのみの調査だけでなく、
有料のデータベースからも調査を行います。有名商標に似ているものや一般的に使われているものなど、拒絶理由の対象にならないかどうか、過去の判例なども含めて、慎重に調査します。

わかりやすい調査報告書

  • A4用紙1ページに、まとめた調査報告書をご提出
  • 過去の審査例、他社の登録例などをまとめ、
    登録可能性の判断の根拠について丁寧に記載

専門家による充実のアドバイス

登録の可能性が高くない場合でも、調査結果を踏まえ、登録の可能性を高めるためのアドバイスや代替案などお客様のビジネスにとってベストな商標登録をご提案いたします。

お知らせ
News

所長挨拶
Message

特許業務法人 ライトハウス国際特許事務所代表弁理士

特許業務法人 ライトハウス国際特許事務所
代表弁理士

田村良介

商標は企業経営を行っていくためになくてはならないものです。
この商標を保護するのが商標登録であり、我々、弁理士は、特許庁への商標登録の手続きを代理して行うエキスパートです。

弊所では、お客様が商標をどのように活用し、育てていきたいのかなどを知ること、そして、どうすればお客様のブランドを最大限に守ることができるのか?という問いをもつことが重要であると考えております。

お客様の状況や方針に応じて、ときには、商標登録が認められる可能性が高くないと思われる場合でも果敢に挑戦することもあれば、より確実に商標登録が認められるような商標で手続きを進めるよう、お勧めすることもあります。

弊所では、商標登録することそのものを目的とするのではなく、商標登録を通して、お客様のビジネスの発展に貢献することを目的としております。弁理士である前に、お客様の理解者でありたいと考え、仕事に取り組んでおります。

特許業務法人 ライトハウス国際特許事務所
代表弁理士
田村良介

pagetop