MENU

商標登録出願で弁理士をお探しならライトハウス国際特許事務所[東京・千代田区]

受付時間:平日9:00〜18:00

03-5829-8082

無料相談・お問い合わせ

  • 資料請求
  • お問い合わせ

サービスのご案内

ご依頼から登録まで

ご依頼から商標登録までの流れをご案内します

商標登録のご相談・ご依頼をいただいた時から、商標が登録されるまでに必要な手続きとその流れについてご案内いたします。

STEP1

ご依頼・打合せ

 

お電話、メール、面談(ご来所又は出張)から、お客様のご都合のよい方法をご指定ください。遠方の方はお電話又はメールによるご相談も承っております。

ご相談・お打ち合わせは無料です。

 

お電話でのお問い合わせ

03-5829-8082

受付時間:
平日9:00-18:00

 

フォームよりお問い合わせ

無料相談・お問い合わせ

STEP2

事前調査

 

出願の手続きをする前に、商標の登録の可能性について事前調査をいたします。

 

商標出願をする場合、まず始めに「その商標が登録が可能なものであるかどうか」を、調査する必要があります。自社の商標が、他社の登録商標と同じか、または、類似している場合、自社の商標の商標登録が認められなくなる可能性があります。

 

また、自社の商標が商品やサービスの品質を表すなど、ありふれたものである場合、登録は認められません。

商標検索・商標調査を行うことで、そのようなリスクがないかについて検討します。

本当に必要な商品・サービスで安心して商標登録をするためには、商標調査は欠かすことができません。

 

ライトハウス国際特許事務所では、 商標出願をする前の商標調査に力をいれており、経験豊富な専任の弁理士が、お客様のサービスや事業形態を把握し、お客様のビジネスにとって大切な商標を保護するために、詳細に慎重に調査いたします。

 

ライトハウス国際特許事務所にて商標出願をされた場合、その商標についての商標調査費用は、ご請求いたしません。 また、商標調査のみご希望のお客様は、1商標1区分につき、20,000円(税抜)にて承っております。 商標専任の弁理士が、しっかりと調査をいたしますので、商標調査のみであっても安心してお任せください。

STEP3

アドバイス

 

事前調査をした結果、出願をする前に、登録が認められる可能性が低いと判断された場合は、その旨をお客様にお伝えし、どのようにすれば商標登録が認められる可能性が高くなるか、より商標登録が認められやすくなるためのアドバイスや、より効果的に他社を牽制するためのご提案をさせていただいております。 

STEP4

出願書類の作成、特許庁への出願

 

事前調査の結果やお客様のご要望を踏まえ、商標、商品等を検討し、出願書類を作成いたします。

お客様による内容のご確認後、特許庁へ出願をいたします。

 

特許庁に商標出願をする際は、出願のための特許印紙による費用が発生します。

 

特許庁による審査の結果、拒絶理由通が通知された場合は、意見書等の提出による反論を行います。

STEP5

特許庁による審査

 

商標登録が認められるためには、特許庁の審査官による審査を受ける必要があります。

 日本では、多くの場合、特許庁に商標出願がされてから半年弱で、審査の結果が通知されます。

 審査の結果、何の問題もなく登録を認めてもよいと審査官が判断した場合は、登録査定が発送されます。

一方、登録を認めることができない理由があると審査官が判断した場合は、拒絶理由の通知がされます。

特許庁による審査<拒絶理由通知>

 

拒絶理由通知が発送された場合でも、審査官に対して、意見書で説明、補正書で出願の内容を変更することで、再度、審査が行われ、商標登録が認められることがあります。

ライトハウス国際特許事務所では、商標出願の前にしっかりと調査をするため、 多くの場合は、拒絶理由が通知されることなく、登録が認められています。 また、拒絶理由が通知された場合でも、豊富な経験を有する専門家が対応し、 特許庁と何度もやり取りをすることのない、スピーディな登録に努めています。

 

拒絶理由通知に対する意見書を提出した場合は、 意見書作成料として、難易度に応じて、30,000円~70,000円(税抜)を 商標登録時に加算してご請求させていただいております。

 ※軽微な拒絶理由の場合は無料で対応しております。

STEP6

登録査定

 

特許庁の審査官による審査の結果、

拒絶理由がない場合、または拒絶理由が解消され、商標登録を認めてもよいと判断された場合は、登録査定が発送されます。

(通常、約半年-1年程度)

STEP7

登録料の納付、商標登録

 

登録査定が発送されると、発送の日から30日以内に、登録料を納付する必要があります。

登録料を期限内に納付することで、出願をしていた商標が登録され、商標権が発生します。

登録料は、10年分の一括納付、または5年分の分割納付を選択することが可能です。

 

ライトハウス国際特許事務所にて商標出願をされ、無事に商標登録となった際は、登録料の納付に必要な特許印紙代と事務所手数料を併せてご請求いたします。

初めての商標登録でご不安な方も、
弊所の経験豊富な専門家が最後までサポート致します

こんなことで迷ったら、
まずはお気軽にご相談ください

  • 商標登録のメリットがわからない
  • 商標登録って、すんなり許可されるの?
  • 費用って、どれくらいかかるの?

03-5829-8082

受付時間:
平日9:00〜18:00

無料相談・お問い合わせ

PAGETOP