ネーミング、ロゴ、ブランドを商標登録で最適に保護いたします

HOME >  料金案内

料金案内

弊所では、商標出願をする時と、商標登録が認められた時のみに費用をご負担いただいております。
特許庁の審査において、拒絶理由通知に対する意見書を提出した場合は、意見書作成料として、
難易度に応じて、登録時に30,000円~70,000円(税抜)を加算してご請求させていただいておりますが、
 ※軽微な拒絶理由の場合は無料で対応しております
商標登録が認められなかった場合に、出願時の費用以外の追加の費用をご負担いただくことはございません。

料金面で不安にさせません

商品・サービスが1区分の場合

支払時期 弊所手数料
(税抜)
特許庁手数料
(特許印紙代)
合計
(税抜)
総合計
(税抜)
出願時 50,000円 12,000円 62,000円 98,400円~
登録時
(出願から約半年後)
20,000円~ 16,400円
(5年分の分割納付)※
36,400円~

※10年分の一括納付の場合28,200円 

商品・サービスが2区分の場合

支払時期 弊所手数料
(税抜)
特許庁手数料
(特許印紙代)
合計
(税抜)
総合計
(税抜)
出願時 70,000円 20,600円 90,600円 153,400円~
登録時
(出願から約半年後)
30,000円~ 32,800円
(5年分の分割納付)※
62,800円~

※10年分の一括納付の場合56,400円 

以降、区分が増えるごとに

支払時期 弊所手数料
(税抜)
特許庁手数料
(特許印紙代)
合計
(税抜)
総合計
(税抜)
出願時 +20,000円 +8,600円 +28,600円 +50,000円~
登録時
(出願から約半年後)
+5,000円~ +16,400円
(5年分の分割納付)※
+21,400円~

※10年分の一括納付の場合+28,200円 


< 商標出願をご検討の方へ > 
  • 商標出願は、登録できればよい、というものではありません。自社のネーミングやロゴ、ブランドを最適に保護するためには、文字、図形のどちらで出願するか、指定商品や指定役務を何にするか、審査官からの拒絶理由通知にどのように反論するかなど、対応方法がきわめて重要となります。
  • 商標出願をご検討の場合は、トップページをご確認のうえ、弊所へご相談ください。

< 注目の人気記事 > 

< 商標にまつわる知識 > 
初めて商標登録をされる方への基礎知識から、商標登録における身近なお話までをまとめています。
商標登録の基本
商標の判決シリーズ
身近な商標のお話
商標のQ&A
商標にまつわるトラブル
商標に関するさまざまな知識